オフセット名刺印刷、デザイン名刺、企業名刺、会社名刺、個人名刺、ハガキ、特殊加工名刺、プラスチックカード、ショップカード
ログイン 会員登録 マイページ 校正確認 買い物カゴ
ご利用ガイド      テクニカルガイド      テンプレート      価格表       お見積依頼      用紙案内
すぐ注文Eメール注文
テクニカルガイド
オフセット印刷商品
名刺・カード
顧客センター
全国無料発送
代行発送サービス
無料サンプルセット請求
お問い合わせ

050-3730-8524
info@ymcard.jp
平日 9:30~18:00
定休日 土・日・祝日
YMお支払方法 詳しく見る
銀行振込

・三井住友銀行 福岡支店
・支店番号:701
・口座番号:普通7607091
・口座名義:株式会社velox
代金引換

購入ポイント

ポイントについて

印刷通販のYMcard ホーム > テクニカルガイド > Illustrator入稿 > 透明の分割・統合設定

透明の分割・統合設定

透明効果とは

IllustratorのVer9.0以降では、「透明効果」が使用できることになってオブジェクトの不透明度の設定やマスクの作成などが可能となります。

※透明の分割・統合設定が設定されていない場合、透明効果が含まれている部分が全体的に粗くなり、印刷品質を落とす可能性がありますので、ご注意下さい。

ドキュメントの透明の分割・統合設定

データの中に透明効果や、透明に影響を受けるオブジェクトが含まれている場合は、印刷した際のきれいな仕上がりのため、出力される際の解像度を設定する必要があります。 適切に設定されていないと、仕上がり全体が粗くなり、印刷品質を落とす場合がございます。

Illustrator9

「ファイル」→「書類設定」
* 初期設定の解像度が低くなっていますので、必ずドキュメント毎に設定してください。
セレクトボックスから「透明」タブを選択、「プリント・データ書き出し」の画質/速度スライダを高画質/低速に合わせます。

「書類設定」のセレクトボックスから「プリント・データ書き出し」タブを選択、「オプション」のラスタライズ解像度を「400ppi」に設定します。

Illustrator10

「ファイル」→「書類設定」
セレクトボックスから「透明」タブを選択、「分割設定」のラスタライズ/ベクトル設定スライダをベクトル:100に合わせ、可能な場合オーバープリントを保持にチェックを入れます。

IllustratorCS~CS6

「ファイル」→「ドキュメントの設定」
セレクトボックスから「透明」タブを選択、「書き出しとクリップボードにおける分割・統合」のプリセットを「高解像度」に設定します。